PHILOSOPHY
フィロソフィー

すべての人々に健康と笑顔を
それがひとりひとりの夢を叶えることにつながる
すべての人に健康と笑顔を届けたい。そしてそのひとりひとりが夢を叶える。
それがより良い社会、より良い世界へ繋がっていく。
これが我々の理念であり、夢であり、そして使命です。

社名の由来

代表の福島自身が夢を叶える事業をしようという想いから、Dream& fulfill Project、D&Fprojectと命名しました。この社名には福島自身の夢だけでなく、健康と笑顔を届けた人が夢を叶えて欲しいという願いが込められています。

代表者メッセージ

私は幼少期からスポーツ、特に水泳に親しみ、体育学部、スイミング業界とスポーツと密接に関わっている人間です。スポーツによって人生が支えられていると言っても過言ではありません。
 
“ Sport has the power to change the world. (スポーツには世界を変える力がある) ”
 
私がもっとも好きな言葉で、ネルソン・マンデラ氏の言葉です。この演説の動画を見るといつでも胸が熱くなります。多種多様な価値観があり、様々な問題を抱えている現在の世界において、スポーツが持つ力、果たせる役割は日に日に大きくなっていると感じています。
 
スポーツによって自分自身が健康で笑顔でいた学生時代。目の前の人に健康と笑顔を届けられるようになり、その人が夢や目標を叶え、人生が変わったのを目の当たりにすることができた社会人時代。創業してからは更に多くの人に健康と笑顔を届けられるようになりました。
 
現在、私たちはプール、スイミングを中心にこの理念を実現しています。
それがより良い世界へつながっていくと、スポーツの持つ力を信じている仲間と一緒にこれからもより多くの人に健康と笑顔を届けられるよう、邁進してまいります。

代表者プロフィール

福島 大輔 Daisuke Fukushima

 

1978年生まれ。東京都出身。
 
幼少期より水泳に親しむ。
大学在学中に水泳部主将を務める。また財団法人日本水泳連盟学生委員会関東支部副実行委員長を務め、
日本学生選手権水泳競技大会(天覧試合)など大会運営に携わる。
福島 大輔(Daisuke Fukushima)
スポーツクラブスポーリア314(2002.4.1~2005.6.30)
スイミングスクール、スポーツクラブの業務全般に現場スタッフとして携わる。
ミミスイミングクラブ / H2O企画(2005.7.1~2012.3.31)
木原光知子氏に直接師事。本社事業部にてスイミング事業運営に携わる。またスポーツ、健康、環境に関する様々な事業に携わる。
株式会社 D&F project(2011.12.12~)
健康と環境をコンセプトにプールを中心に事業を行っている。
また日本における水泳、スイミング、プールを日本特有のスポーツ文化と捉え、このスイミング文化の普及と発展に努めている。